臨検・是正勧告 | 多田経営労務事務所(多田事務所)

臨検・是正勧告

【臨検】

臨検とは、労働基準監督署の監督官が会社にやって来る、または会社が労働基準監督署に出頭して調査が行われることです。労働基準法には臨検に関して以下のように示されています。

労働基準監督官は、事業場、寄宿舎その他の付属建設物に臨検し、帳簿及び書類の提出を求め、又は使用者若しくは労働者に対して尋問を行うことができる。(101条第1項)

労働基準監督官は、この法律違反の罪について、記事訴訟法に規定する司法警察官の職務を行う。(102条)

労働基準監督官は、この法律を施行するため必要があると認めるときは、使用者又は労働者に対し、必要な事項を報告させ、又は出頭を命ずることができる。(104条の2第2項)

労基署は税務署や警察署と同じく”署”です。署が付くお役所はガサ入れできる権限を持っています。臨検の種類は以下の通りです。

定期監督:行政方針などによって重点業種を絞り、定期的な計画の基に行われる調査

申告監督:従業員から法令違反の申告が労基署に対してあった場合に行われる調査

再監督:上記の調査以後の再確認のための調査

司法警察監督:是正勧告を受けてしまった事業主がその是正勧告に従わない場合、強権を発動して行われる調査。書類送検や罰金、悪質(強制労働など)な場合は懲役刑もあります。

1.臨検で求められる書類

出勤簿・タイムカード、賃金台帳、就業規則、三六協定届、就業規則、労働条件通知書(雇用契約書)などが主な調査対象書類になります

出勤簿は始業・終業時間を記録していますか?

賃金台帳労働日数、労働時間、時間外労働時間、深夜業時間を記録していますか?名ばかり管理職の時間外労働手当は未払いではありませんか?

就業規則は毎年法改正がありますがアップデートしてますか?非正規労働者がいる場合は非正規労働者用の就業規則はありますか?

三六協定は有効期間は切れてませんか?労働者代表の署名が役職者でありませんか?

確定保険料申告書

総括安全衛生管理者等の選任報告書(一定の業種かつ人数)

 健康診断個人票(5年間保存)

定期健康診断結果報告書(50人以上)